新着情報

本日の作業内容(物置納屋塗装)

本日の物置納屋塗装の進捗状況をお伝えします。

今日は屋根の研磨作業から進めて行きました。
デッキブラシ状のスポンジやすりを使い屋根全体を研磨していきます。

屋根全体の研磨作業が完了したら高圧洗浄機で汚れや研磨カスを洗い流します。

洗浄後乾燥を待ってからさび止め塗装を行います。

シルバーの屋根を黒くするの?と思った方は鋭いです!
実はこちらの屋根はシルバーなのではなくシルバーになるほど色が飛んでしまっている状態だったのです。


三角屋根だと退色したり剥がれたり等様々な劣化が目で確認出来ますが、こらの様なほぼ水平の屋根になると屋根の状態は分からなくなってしまいます。

ここまで塗膜が無くなってしまうとしっかりとした下塗りが必要になります。


屋根全体のさび止め塗装が完了した所でこの日の作業は終了となりました。
次回は中塗り作業を進めて行く予定となっておりますので引き続きご覧ください。