価格のヒミツ教えます

こちらのページをご覧いただき有難うございます。
価格の秘密気になりましたか?

安心して下さい、全て教えます。

ですが、このページも文字が長くなるので気合を入れて読んで下さい。

☞弊社独自の材料仕入れ

高機能塗料を使用する場合、一般的には塗装業者は塗料を材料販売店
より購入しています。その材料販売店は材料メーカーから購入しています。
当たり前の話ですが、その都度必要利益が材料代に加算されていきます。
注意:悪いと言ってる訳ではありません、それが普通なんです。
家電や食品も全てこの様な仕組みです※下記図Aを参照
しかし、弊社の場合は日本塗装名人社に加盟している為
材料販売店を中継せず材料メーカーから直接仕入れる事が可能となりました。
これにより材料代金の大幅カットが可能となり、通常では高額になる高機能塗料を安価で施工する事が可能となりました。※下記図Bを参照
高性能塗料とはフッ素塗料・遮熱塗料の事を指します。
※注意※フッ素塗料はピンキリです。ただ安いだけは長持ちしません。
日本塗装名人社の高機能塗料を使えるのは道北エリアで弊社だけです
詳しくはこちら←
とは言え、実際にどれくら金額に差がでるのか数字で見ないと
いまいちピンときませんよね?
例題として平均価格から比べた弊社価格を以下の図でご確認下さい。

ご覧の通り差額はなんと15万円です。
更に弊社の金額は上塗り2回塗で算出しております。
これだけの差があればプラスワン工事をしても余裕が出る計算になります。
※算出した金額はおおよそであり、上塗り以外の作業工賃は含まれておりません。

一般凡庸塗料については、材料販売店より購入しておりますが
販売店様のご協力により安価提供出来ております。

☞完全自社施工

これは聞いた事がある人もいるかもしれませんが読んで下さい。
一般的な流れとして多いのはハウスメーカーが住宅のリフォーム点検に来て、「外壁塗装やりませんか?」「お願いします。」という流れです。 もちろん保証なんかの問題もあるので、決して一概に悪いとは言えませんが、金額的には高額になります。 大手ハウスメーカーさんが注文を取り、実際に塗装工事を行うのは下請けの職人さんなんで、お客様からすると100万〜150万とかなり高額な費用になってしまいます。※下記図Aを参照
しかし、 直接お願いすれば家の資産価値を上げる為に、良い塗料だったり、良い工法であったりというものが値段を見てもリーズナブルに出来ます。※下記図Bを参照
 だからといって、安ければ良いというわけではありません。 私達からすると信じられないような価格(弊社の半値など)でやってる塗装会社もあるんです。 おやっさんが息子さんと2人でやってる塗装会社などは、自分たちの日当と会社の利益があれば良いという感覚で安く仕上げるので保証が無いんです。
更に、アフターサービスを行う時間的余裕も無い為行われていません。
住宅塗装は、弊社が塗っても、半値のおやっさんが塗っても、「塗りたて」のその瞬間のぱっと見は変わりません。 でも2年後3年後に色褪せたとか、当時の特殊な外壁塗料で不具合が起きたとか、そういうものに対する保証は100%無いんです。
こういったものが無いと、お客様は不安ですよね?
安かったけど2年後に色褪せちゃったっていう他の会社の仕事を山ほど見てます。
弊社では受注・施工・管理までを自社で行っている為、工事代金が抑えられるだけでなく工事完了後のアフターケアにも力をいれております。