新着情報

本日の作業内容(住宅外壁屋根塗装)

今日はいつもとちょっと雰囲気の違う進捗状況をお伝えしようと思います。

今回はいつもと雰囲気を変えてお届けしたいと思います。
と言うのも、今日皆様にお届けする現場は弊社従業員の住宅塗装となる為

塗装工事とはどんな事をするの?

の疑問にお答えする内容となります♪

塗装工事の一番最初の仕事は仮設足場の設置から始めます。

仮設足場の設置が完了したら屋根や鉄部の研磨作業を行います。
スポンジやすりや皮スキと呼ばれる道具を使い研磨していきます。

研磨作業が終わったら建物全体を高圧洗浄機で洗い流します。

建物全体の洗浄が終わり、建物をしっかり乾燥させたら窓回り等汚せない部分を養生します。

養生作業が完了したら外壁の小さなヒビ等を補修します。


ヒビの補修が完了したら屋根はさび止め、外壁はシーラーと呼ばれる材料を使い下塗り作業を行います。

下塗りをしっかり乾燥させたら中塗り作業を行います。
屋根も外壁も細かい部分を先にハケで塗装してから広い面をローラーで塗り進めます。

中塗りを乾燥させたら最終仕上げを行います。

最後に養生撤去・清掃・足場解体を行い完了となります。